<< 2007年に団塊の世代が定年を迎える | main | タイマッサージを知る >>

ストレス性疾患にすごい効果

胃潰瘍、潰瘍性大腸炎、過敏性大腸炎、うつ病、自律神経失調症、インポテンツ、更年期障害、偏頭痛、不眠症、円形脱毛症、ガンなどは、ストレスが原因で発症する病気、ストレス性疾患と言われている。近年問題となっている病気の発症には、ストレスが大きく影響していることがわかってきた。それだけひどい世の中なのか、現代人が弱いのかわからないが、どちらにせよ、多発している病だ。
医者から「ストレスを貯めないようにしろ」といわれたところで、普通に生活していれば、たまるのが普通だ。ストレスが全くない人間もいないだろうし、ストレスがあるのは当たり前だ。ましてやある程度のストレスが人を向上させるものでもある。ストレスが溜まりすぎると人は弱る。精神的にももろくなるし、同時に身体も弱る。免疫機能が低下し、抵抗力がなくなり、病の温床となる。ストレスを発散する方法は人それぞれだが、タイ古式マッサージはいい。ストレスを取り除く効果も認められている。クイックマッサージなどで部分的に凝った箇所だけをマッサージしてもらうと、そこが楽になった分だけ、他の箇所が辛く感じたりするものだが、タイマッサージは全身の血流を促してくれるので、とてもすっきりとした印象が続く。直後から元気になった感じがする。受けてみればわかる。少なくとも悪いという感想は聞いたことがない。
タイ本国では「タイ医学」という扱いで、タイ古式マッサージの効能を衛生省が掲げている。高血圧、冷え性、便秘、アレルギー、頭痛、糖尿病、生理不順、風邪の予防、低血圧、食欲不振、ぜんそく、貧血など、60種類以上にも及ぶ。不眠症やヒステリー、イライラの解放は、まさにストレスの解消である。
20世紀は西洋医学が世界的に伸長した時代。患部を見つけ、切った、貼った、という具合に修復する。まるで、部品の交換をするような考え方の上に成り立った治療法だが、こうした治療法が世界の医療を引っ張ってきた。車や機械ならまだしも、こうした治療法のマイナス面も問われる時代になってきた。たとえば、ガンになれば、抗がん剤を投与するのが一般的だが、抗がん剤はがん細胞だけを攻撃するのでなく、普通の正常な細胞も攻撃をする。手術をして冒された箇所を取り除いたとしても、人間の身体は、どこかに外傷があるだけで、本来の自然治癒力が減退する。つまり、その間に残っていたがん細胞の増殖を抑えることができない。だから、がんで手術をした人は数ヵ月後に再度手術を受けることになる。こんなことを繰り返すうちに弱って死んでしまうのが、がん患者の大半ではないだろうか?
そこで注目されたのが、免疫力を向上させようという考え方だ。もともと人間の身体には、免疫機能というものがある。今のところ、がん細胞は正常細胞の突然変異だということになっているから、免疫機能が活発に働いていれば突然変異の細胞を自然に治しているはずなのである。まるでインターネットのウィルス撃退ソフトに似ている。笑うこと、気に入った音楽を聴くこと、楽しく過ごすことなどで人間の免疫機能は活発になる。東洋医学では、「気」というものがある。インド医学・アーユルヴェーダでは「プラーナ」という。生命体のエネルギーのことだ。東洋医学は、生命体のエネルギーを調整するというなんともよく分からならい、うさんくさいような治療法だが、最近では、このエネルギーが科学で解明されるようになってきた。もはやそれはうさんくさい治療法では無くなったのだ。
水の入ったコップを2つ用意して、ひとつには「バカ野郎!こんちきしょう!」と呼びかける。もうひとつには「きれいだね。素敵だね。」と呼びかける。顕微鏡で覗くと、水の分子構造が異なっている。というのは、有名な話である。
 人間は太古の昔、神や悪魔の存在を信じていた。たとえば、「悪魔の谷には行くな。あそこの谷に行って帰ってきた者はいない。」こんな言い伝えがあったとしよう。現代人の私たちは、「そんな馬鹿な?」と思う。だが実際にそうだったのだとすれば、それは、ひょっとしてウィルスだったのかもしれない。現代的に言い換えれば、「ウィルスの谷には行くな。あそこの谷に行って帰ってきた者はいない。」となる。目に見えないものの存在を信じない人は多い。科学で解明されれば納得するものだ。このように東洋医学の「気」という考え方も科学で解明されてきた。

コメント
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ハゲからの生還 育毛・発毛大作戦
あなたはまだ間違った育毛法を実践し続けますか? ハゲからの生還 育毛・発毛大作戦!! 発毛サロンでも教えない、誰でも自分で出来る画期的超発毛法! これを知らないで歳をとるなんてもったいなさすぎです! 38歳の著者が8年半と700万円を費やし 研究し続け
  • ハゲからの生還 育毛・発毛大作戦
  • 2006/11/19 6:15 AM
アレルギー 病気について
2歳の子供を持つ主婦です。アレルギー 病気情報のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪
  • アレルギー 病気
  • 2006/11/19 11:51 AM
潰瘍性大腸炎の食事治療、症状などはここから
潰瘍性大腸炎は国で難病指定にもなっている大変な病気ですが、正しい食事、治療でよりよい生活を送るためのブログです。
  • 潰瘍性大腸炎の食事治療、症状などまとめました
  • 2006/12/05 5:41 PM
gambling directory
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
  • gambling directory
  • 2006/12/08 9:58 AM
円形脱毛症について〜円形脱毛症の原因や治療法〜
円形脱毛症とは?円形脱毛症はある時突然、頭髪に10円玉くらいのハゲができる脱毛症です。円形脱毛症の脱毛部分はその周囲よりへこんでおり赤くなる場合もあります。円形脱毛症は基本的に血行障害が原因と言われており男女関係なく発症します。 脱毛部分の周囲の髪の毛
  • 「育毛事典」発毛、ヘアケアに関する知識
  • 2006/12/09 9:21 AM
muzoboz0742
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_,
  • muzoboz0742
  • 2007/01/10 2:57 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM