<< それでもタイ人を連れてくるには | main | タイ人と売春 >>

タイ人との付き合い方

 最初はタイという国に大方の日本人は安らぎを感じる。ゆったりしていて細かいことを気にしない。おおらかな国民性だと思ってほっとする。何度か通ううちに、嫌なところがたくさん見えてくる。まるでどこかの女みたいだ。物事を考えていないし、平気でうそをつく。ちょっとしたことでかんしゃくを起こすし、微々たる金で目くじらを立てる。物事ははっきり言ってやらねばならない。タイ人は納得すれば折れる。「わかった。ごめん。」と頭を下げる。納得しなければどこまでもとことん食い下がるのが普通だ。日本人的な発想で「言わなくても理解しろ!」は通用しない。なんでも教えてあげよう。まるで子供だと思えばいい。それでも変わらないなと、半ばあきらめかけた頃、またタイが恋しくなる。嫌なところも含めて許せるようになるのだ。どこかのタイフリーク向けの本にもそう書いてあった。「人を変えることはできない。」という。人を変えようと思ったらまず自分が変われ!ということだ。自分が付き合い方を変えれば、自然に相手は変わってくる。つまるところ、日本人もタイ人もない。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM